医療法人社団 癒合会 | 診療を分断せず内科・皮膚科/歯科の両面から根本治療を目指すクリニック

コンセプト

CONCEPT

検査の流れ

1問診、測定・検査「和合健康ドック」

2診断評価、治療計画のお話合い

3治療

検査の流れ

こだわりの医療機器

当院の施術には、医療器具、医薬品ともに副作用がない、または少ないものをこだわりをもって選択しております。過敏症やアレルギー体質の方でも問題がない安全で有効性の高い素材を理事長自ら厳選しています。例えば歯科治療のインプラントでは、一切の電流や漏洩物のない人工ダイヤモンドに用いられるフルジルコニアインプラントを採用しています。また内科の検査には、1.25ボルトという生体に一切害のない微弱な電気を流して、その流れ方で生体機能や臓器間の横つながりの関係を判断しています。

こだわりの医療機器

解決までの流れ

STEP1検査STEP2診断STEP3治療

完全個室・予約制・ホスピタリティ重視

ベルトコンベアに運ばれる荷物のように、患者様が短い診察を受けるのを待つだけの病院の待合室。それは現代の医療が陥っている問題の1つの象徴だと考えています。医療人と患者様との隔たりは、現代の医療現場においてますます広がるばかりです。
当院では、お客様をお待たせする時間を激減させ、患者様のあらゆる背景を掴むことに時間をしっかり費やすべき、との考えから、完全予約制にて2時間待ち2分診療から2分待ち2時間の診療へと尽力させていただいております。
また安心して施術を受けて頂けるための完全個室制、施術終了後こそ大切との考えから退院後のアフターフォローの重視など、既存のクリニックにない姿勢で運営させていただいております。
当院ではこういった旧来の印象を払拭すべく、究極のリラクゼーションを整え、快適に診療いただくためにリラクゼーション効果をだす空気振動機器、α波を引き出す音楽、お香による香りや化学薬品をほぼ使用しないことによる薬品臭の消去など、嗅覚、視覚、触覚に至るまで五感に訴えた究極にリラックスできる治療環境を整えております。

完全個室・予約制・ホスピタリティ重視

アフターフォロー

病いが癒された後、健康を維持するにはメンテナンスが欠かせません。当院は医科、歯科共に病の根治だけに留まらず、再発予防、初発予防に全力を尽くします。食事指導、運動指導、ヨガの体操指導、メンタルケア、当院オリジナルの薬物を使用しない口腔内衛生ケア、さらに気を整える様々な方法でメンテナンスフォローを実践しています。患者様の大小様々なご不安に対応すべく、日々スタッフ一同研修や勉強会などを通じてコミュニケーションも含め研鑽を続けております

完アフターフォロー

創業者の想い

創業者の想い

最先端医療と伝統療法の和合
肉体・精神 日本人的感性の和合
縦割から横つながりへの変遷
これらを追求する新しい医療の道が
全国民に健康長寿という福音をもたらすと信じてやみません。
道なき道を行き
そして道を残す。

陰山康成 医師・歯科医師・医学博士

品川メディカルモールセンター長 一般社団法人国際和合医療学会代表理事
岐阜大学医学部大学院卒業 東海大学医学部卒業 福岡県立九州歯科大学卒業
東京大学分子細胞生物学研究所客員教授 東海大学医学部客員准教授
上海中医薬大学客員教授

大切にしていることは、あらゆる角度から患者様をしっかりと理解すること

“和合医療”を実践する場所
それが品川メディカルモールです。
当施設は科学的根拠のしっかりした医療だけではなく各種伝統療法や東洋医療を積極的に取り入れた”和合医療”を実践しています。
わたしたちはあらゆる人間が生まれつき有する自然治癒力をとても重んじています。そして同時に豊富な最先端の医療技術を採用し、これらを巧みに和合させることが難病治療の決め手になると信じています。
さらに、皆さまの健康増進に確実につながる検診、人間ドックにも和合の発想を採用しています。

“和合医療”を実践する場所
TOP