医療法人社団 癒合会(品川) | 診療を分断せず内科・皮膚科/歯科の両面からアプローチするクリニック

OKWAVE Q&A

掌蹠膿疱症・脂漏性皮膚炎などの回答4件

手足のアレルギー(主に蕁麻疹や掌蹠膿疱症・脂漏性皮膚炎)の症状に関するご質問に、当院医師が回答をした記事を掲載しております。

回答日:2018/05/28-2018/06/02

カテゴリ:皮膚

**************
2018/6/2 13:36
何かのアレルギー反応でしょうか?
Q: 夫の両手、足、膝に湿疹が出ています。手が一番酷く 手の平の方は
(突起のない)蕁麻疹のようになっています。
経緯:
仕事(大工)でゴム製の手袋を使用した初日の夜 片方の手に豆のような突起物が数ヶ所現れ
翌日再び手袋をしていたら痛みがあった。取って見てみたら湿疹が広がっていた 。
カブレの可能性もありますが、足(靴下をはいている部分)や膝(ニーパッドをしている)にも
少し症状が出ていることから汗と関係があるような気がします。
左右に出ているので帯状疱疹ではないと思います。

A: こんにちは、高輪クリニックの宮澤です。
手、足、膝の湿疹はアレルギーによる掌蹠膿疱症も考えられますので一度お調べになった方がよろしいかと思います。
当院では皮膚、内科、歯科を総合した病院でございますので、何かありましたらご連絡頂ければ幸いです。
お大事になさって下さい

https://okwave.jp/qa/q9504357/a26522082.html

2018/5/31 17:14
手の水泡 かゆみ
Q: 約5年間工場勤務をしていました。働きはじめて1年ほど経つ辺りから
手の指先が痒くてかくと汁が出てくるようになりました。
特に爪の周りや指の第2関節より爪側の方に小さな水泡のような物がぷくっとできて、
つぶすと透明な粘り気のある汁が出てきます。
当時は皮膚科に通い名前は忘れましたがかなり強い薬を処方してもらい
完治とはいきませんでしたが、良くはなりました。
今はその当時の仕事を辞めて2年ほど経つのですが、
最近手のひらや指の腹に赤いポツポツが出来るようになりました。
手の爪に出来ていたのと同じように思うのですが、少し深いところに出来ているようで
盛り上がりはありますが、潰すことはできません。
それに手の爪付近に出来ていたポツポツに比べると、痒いと言うよりは触ると痛いんです。
仕事を辞めてからも爪付近の痒いポツポツはたまに出来ていたので皮膚科に行くと
「デルモベート」と言う透明な軟膏を処方され、出たら塗るを繰り返していました。
今回出てきた赤いポツポツはこれと同じものなのでしょうか?
1度皮膚科に行って診てもらうのが一番なのですが、なかなか病院にいけません。
同じような症状の方いらっしゃいませんか?またこれは何と言う病名なのでしょうか?

A: こんにちは、高輪クリニックの宮澤と申します。
手に痒みを伴う水疱は『掌蹠膿疱症』が疑われます。
掌蹠膿疱症の原因の1つとしてアレルギーが関与している場合が多く、
当院では採血による金属アレルギー検査を行うことで掌蹠膿疱症の原因をお調べし、
根本的な治療を専門に行っております。
掌蹠膿疱症は夏に症状が悪化する傾向があり、爪、関節痛などの症状が併発する場合もございます。
当院のHPより詳細をご確認頂ければ幸いです。

https://okwave.jp/qa/q8009904/a26520342.html

2018/5/28 16:58
皮膚が締め付けられる部分のみに蕁麻疹が出来ます
Q: 靴下、パンツ、ベルト等 皮膚が締め付けられる部分のみに蕁麻疹が出来ます。
これはただの汗疹なのでしょうか?
A: 高輪クリニックの医師です。
皮膚が当たる部分に蕁麻疹が出る場合、「機械性蕁麻疹」といいます。
汗疹を合併する可能性もありますが、衣類が当たらなければ24時間に消える場合、蕁麻疹です。
原因のわかっている蕁麻疹を治すには原因を除去するのが一番ですので、
締め付けの少ない衣類を着用することをおすすめします。

https://okwave.jp/qa/q9337267/a26517108.html

2018/5/28 12:54
顔が赤く、痒かったため、皮膚科に行くと、脂漏性皮膚
Q: 顔が赤く、痒かったため、皮膚科に行くと、脂漏性皮膚炎と診断されました。
そこでもらった塗り薬を毎日塗っているのですが、塗ってしばらくすると、塗ったところが火照り始めます。
さらに、塗ってもいまいち赤みや痒みが収まった感じがないのですが、これは効いているのでしょうか?

A: 高輪クリニックの医師です。
顔が赤くなる疾患として、脂漏性皮膚炎の他に酒さがあります。
その場合、ステロイド(副腎皮質ホルモン)外用で悪化することが多いため、
もし今の塗り薬がそうであれば早めに使用を中止したほうがいいでしょう。
また、稀ですが塗り薬自体にかぶれることもあります。
この場合は別の薬に変更することで改善が期待できます。

https://okwave.jp/qa/q9477648-professional.html

TOP