医療法人社団 癒合会(品川) | 診療を分断せず内科・皮膚科/歯科の両面からアプローチするクリニック

OKWAVE Q&A

歯科衛生・歯科審美・銀歯の処置の回答4件

歯科治療に関することや、審美歯科・銀歯に関するご質問に、当院医師が回答をした記事を掲載しております。専門的な内容が多いですが、ぜひご参照ください。

回答日:2018/06/08-2018/06/11

カテゴリ:歯科

2018/6/11 18:35
歯科医のゴム手袋について
Q: 私の通っている歯科医は、ゴム手袋を患者ごとに変えずに
カルテなどもそのままペンを握って書いています。
手袋をしたままでも患者が変わるごとに水道で手を洗っているので少し安心しますが、
ほかの歯科医院では実情はどうなのでしょう。
素手で診察を行うのは論外としても歯科医の感染を防止しても
患者間の感染には注意していないというようなこともあるのでしょうか。

A: 高輪クリニックの歯科医師です。
ゴム手袋を洗うだけでは、感染を防ぐという意味では不十分です。
感染予防の観点から基本ゴム手袋は、必ず1人患者さんを診たら次の患者さんで交換します。
また肝炎などがある患者さんには、どの歯科医院さんも感染予防の対策をしてから、
治療をしていますので、他の患者さんが感染する可能性は低いので安心してください。

https://okwave.jp/qa/q9344563/a26531372.html

2018/6/9 9:56
審美歯科~前歯の神経を抜く
Q: 虫歯からではない歯髄炎になり、前歯の神経を抜かなければなりません。
その前歯は、三年前こけた時に折れてしまい、既に3分の1は欠けた所にレジンをつけています。
神経を抜いてしまったら、歯は黒く?黄色?ハリセンボンのはるかさんのようになりますか?歯茎の色も気になります。
何年くらいで色は変わりますか?
ギリギリまで自分の歯を削りたくないので
歯が黒くなってからセラミッククラウンに代えても良いのかなと思っています。
年月が経っても神経抜いた歯の強度でもクラウンは可能ですか?
クラウンにした際、歯茎の黒いのは治りますか?歯茎の色のことを考えると、
黒くなる前にセラミッククラウンにしたほうが良いのでしょうか。
歯は代えれば白くなるかもしれませんが、神経がなくなって出来た歯茎の色は、どのように消すのでしょうか。

A: こんにちは。
高輪クリニックの河内です。
一般的に神経をとった歯は色が変わってきます。
何年で変色するかはその歯の状態にもよりますが、半年で変わる場合もあれば
数年後の場合もあります。
今回のケースでは破折でなので、できるだけ早めにクラウンにした方が良いと
考えられます。破折の際に歯の他のところにも亀裂が入っている可能性があり、
もう一度折れる可能性があるからです。
折れる場所が悪ければ、歯を抜かないといけなくなるかもしれません。
その前に土台を立て、クラウンをかぶせることで歯を強化できます。

歯茎の黒い部分は根っこが変色して透けて見えてきているものです。
その場合根っこをホワイトニング(漂白)で対応できますが、
薬剤で歯が弱くなるのであまりお勧めできません。
後は、被せ物を少し歯茎の深くまで入れることによって変色が気にならなくなる場合もあります。

ご参考にしていただけたら幸いです。

https://okwave.jp/qa/q9504454/a26528980.html

2018/6/8 18:55
10年まえにした銀歯は、交換してもいいのでしょうか
Q: 銀歯って、交換するのもですか? 銀歯をとって、白いものに交換したいのですが・・・
A: 高輪クリニックの歯科医師です。
金属アレルギーなどアレルギーをお持ちの方は、
お口の中の金属にアレルギーが無いか調べた方が良いと思います。
アレルギーがあるようなら白い詰め物のハイブリットセラミック、
オールセラミックなどに変えた方が良いと思います。
また10年前に治療している歯なので虫歯ができてる可能性もあるので、
虫歯ができてるようなら、再治療をした方がいいです。
今は色々な材質のものがあるので、一度近くの歯科医院さんに相談されることをお勧めします。

https://okwave.jp/qa/q9505023/a26528461.html

2018/6/8 13:16
左右の奥歯が痛くて歯科医に通ったのだか、医者からは
Q: 左右の奥歯が痛くて歯科医に通ったのだか、
医者からは具体的には悪いところはないが歯の噛み合わせが悪いか、
すり合わせを良くないので歯の表面を多少削ったほうが良いと言われ、
歯の専門的な知識も特にないのでその
意見に従って数ミリほど削ってもらったがこの治療は必要だったのだろうか?
歯の炎症を抑えるために、消炎鎮痛剤(インドメタシン)を
2日分処方をしてもらったがこの薬の処方は正しかったのだろうか?
私の下記を見て何か問題はあると感じるのだろうか?
(歯石はあるが、すごく綺麗な歯だとは言われたが)
デンタルケアカテゴリー皆さんのご回答のほど、お待ちしております。

A: こんにちは。
高輪クリニックの会田と申します。

情報が少ない中で専門家として可能性のお話をさせて頂きます。
明らかな虫歯などがないのに歯が痛くなる、
刺激に過敏になる問題として噛み合わせのトラブルあります。
多いのが正常な位置で噛もうとした時に全体がバランスよく噛み合わず、
一部の歯だけが強く当たって噛み合わせがずれるトラブルです。
そのようなことがあると当該部位の歯が痛くなることがあったり、
ずれをなくそうと無意識下で歯ぎしりをしたりすることによって
奥歯が複数本痛くなることがあります。
また、頭痛が起きやすかったり首肩が凝りやすいといった症状もよく出る症状です。
レントゲン写真を拝見する中で推測されるのは、
左奥の歯が先に当たりやすい形態をしているように思われます。
また歯ぎしりを行った時に本来接触しないことの多い
奥歯が強く当たりやすくなっているように思われます。
そのような問題があり、説明・同意のもとに治療がなされていれば
医師の処置は妥当なものであったと考えられます。
ただ中には歯にヒビが入り痛みを出していることもあり、
その場合は別の治療が必要になるため術前の鑑別診断、説明が重要になると考えられます。

虫歯や歯周病と違い患者様が理解するのが難しい領域ではあると思いますが参考にしていただければ幸いです。

https://okwave.jp/qa/q9496687/a26528169.html

TOP