AIオーガニック歯科治療

当院で受けられる歯科治療

歯を磨く女性
  • 金属アレルギーの方の為のノンメタル歯科
  • 歯槽骨再生医療
  • 睡眠時無呼吸症候群(OSAS)、オーラルアプライアンス(口腔内装置でのOSAS治療)
  • 柔道整復師・鍼灸師と連動した噛み合わせ治療
  • 自然薬ホワイトニング治療
  • 安全・安心のジルコニア(人工ダイヤモンド)インプラント+再生医療

治療内容一覧

歯科治療

歯科治療

1.アルマガム除去
アマルガムは、除去の方法を間違えるとかえって生体に悪い働きをしますので、規定の取り決めに従った除去方法を採用する必要があります。

2.かみ合わせ治療
骨格の位置が正常であることで初めて本当の噛み合わせができ上がります。このため柔道整復・鍼灸などの東洋医療とかみ合わせ治療とを組み合わせて進めます。スカイ10(スカイテン)などの機器を用いた咬合診断および治療を実践しています。

3.無痛治療
痛みをほぼ感じないように、麻酔前の麻酔ゼリーおよび超極細注射針の使用によって、歯の治療中に睡眠がとれるほど無痛での治療が可能になっています。

4.ボーンキャビティ
抜歯後の骨の治癒が不完全となり細菌感染した骨(腐骨)が残ることがあります。
特に慢性的な細菌感染のために生じた腐骨はボーンキャビティあるいまNICO(神経痛誘発性空洞化骨壊死)と呼ばれます。
実は日本の歯科医師の多くは歯を抜く際に歯周靭帯(歯根膜)を完全に除去するというシステムが無いために、ほとんどの方がこのNICOを歯槽骨に有しています。癌、膠原病、心筋梗塞など様々な難病にNICOが関与している可能性があり、実際NICOを除去することで多くの方が難病から回復しているケースが報告されています。

5.ルートキャナル
ルートキャナルとは、神経を抜いた歯の事です。一旦神経を抜いた歯はバクテリアの感染を受けやすいため、レントゲンに写る写らないにかかわらず、長年の経過を経て、全身に強いストレスを与えます。当院では、検査結果から、神経を抜いた歯が全身に悪い影響を与えていることが分かった場合には、積極的にその歯を抜くことがあります。

6.キレーション
全身に蓄積されている重金属を体から洗い流す治療をキレーションと呼んでいます。歯に詰めた銀歯を削って除去した際に飛散した重金属を対外へ排泄させるために必須の処置となります。これは癌の予防、自然な形での若返り、万病の予防などに期待されています。

LINEで送る

Share on Facebook


^