再生医療の豆知識

EDが再生医療で解決?薬による治療や最新の治療法を紹介

2018年12月04日

性生活に満足していない男性の中には、自分がEDかもしれないと悩んでいる人もいるでしょう。EDになると薬の治療がメインになりますが、再生医療を用いた治療方法を行っている医療機関もあります。この記事では、EDや再生医療を含めた治療法について紹介します。

そもそもEDとはどんな症状か?

そもそもEDとはどんな症状か?
EDは勃起不全とも呼ばれており、加齢や生活習慣により起こる勃起障害のことをいいます。EDの診断は明瞭で、勃起が不十分であったり、維持が難しかったりなど自分の性行為に満足できなければEDと診断されます。近年は、不妊を訴えるカップルが増加しています。不妊は女性だけでなく男性側に問題があるケースもあります。特に、EDは男性の不妊の原因の20%を占めるといわれています。

EDのメカニズムと原因

EDになる原因を知るためには、まずは勃起のメカニズムから知りましょう。勃起のメカニズムは次のようになります。
1.目や陰部から性的刺激を受けると、脳が興奮をします。
2.脳の興奮が神経に伝わると、陰茎の動脈が広がって、海綿体への血液量が増えます。この時に同時に、陰茎の筋肉がゆるむため、血液の充満が維持されるので、勃起が維持されます。

EDでは、陰茎の勃起のメカニズムのどこかに問題が起こって、勃起が不十分になることで起こります。EDになる原因にはいくつかありますが、具体的なものには次のものが考えられます。
・薬や手術、神経の病気などによる、神経伝達の問題によるもの
・強いストレスや不安など、心理的な問題によるもの
・加齢や生活習慣による、血行が悪くなるなど血流の問題によるもの

特に、EDの原因で多くみられるのが、血流の問題です。加齢や生活習慣により血管にダメージが及ぶと、EDになりやすくなることが明らかになっています。

EDで行われている治療法とその特徴

EDの治療の第一選択となるのが、薬による治療法です。EDの治療薬には3種類あります。そもそも性的興奮をした後、勃起が持続した状態では問題があります。ここで、性的興奮が静まったときに、今度は勃起を阻害するための物質が分泌されます。
性行為において勃起するには、陰茎の血管を広げる物質と陰茎の筋肉をゆるませる物質の絶妙なバランスによって成り立っています。ここで、陰茎の筋肉をゆるませる物質の分泌が活発になると、海綿体に血液が流れ込めなくなるので、かえって勃起が阻害されてしまいます。
EDの治療薬は、陰茎の筋肉をゆるませる物質をブロックすることで、海綿体への血流を増やして、陰茎の勃起を助けることができるのです。

EDの治療薬の注意点

EDの治療薬といえばバイアグラが有名ですが、「心臓に悪いのでは?」というイメージを抱く人もいるでしょう。性行為は運動量があるので、心臓病の方がED治療薬を使うのであれば、主治医に確認する必要があります。また、心臓の病気で、ニトログリセリンなど血管を広げる薬を使用している場合は、ED治療薬を使うことができません。ED治療薬も血管を広げる作用を持つため、急激に血圧が低下する危険性があります。

再生医療を使ったED治療法

再生医療を使ったED治療法
EDの新しい治療法として注目されているのが、再生医療を用いた治療法です。再生医療とは、簡単に言えば細胞や組織を再生させる治療になりますが、大きく分けて次の2つのタイプのものがあります。

1.自分の体の細胞を取り出して、ほかの細胞や組織に培養したものを身体に戻す治療法
2.細胞の再生を促す成分を投与して、組織の再生をサポートする治療法

再生医療を用いたEDの治療で行われているのが、後者の治療法で「培養上清液(ばいよううわずみえき)」が用いた治療法です。培養上清液とは、細胞の元となる幹細胞を培養したときに得られる上澄み液になります。培養上清液には、細胞の再生をコントロールするたんぱく質が豊富に含まれており、投与することで、ダメージを受けた細胞の再生を期待することができます。EDで行われる培養上清液の治療は、局部に直接治療することにより、陰茎の内皮細胞の再生を期待することができます。

EDに培養上清液を使うことのメリット

薬によるED治療は、あくまで勃起を助けるためのものであるため、EDを根本的に解決することはできません。一方、再生医療を用いたED治療では、陰茎の内皮細胞の再生を促すことで、自分で勃起する力をサポートすることができます。
また、培養上清液を使った治療法は、ED治療薬を使用できない方や、ED治療薬では症状の改善がみられない方にも適している治療法です。

まとめ

EDの悩みはデリケートなものであり、なかなか他人に相談できるものではありません。もしかしたら自分がEDかもしれない…という場合は、まずは医療機関を受診してみましょう。EDの治療法には、薬や生活改善などさまざまなものがあります。これらの治療で症状が改善しない場合は、再生医療を用いた治療法を試すことを検討することも選択肢のひとつになります。


^