医療法人社団 癒合会(品川) | 診療を分断せず内科・皮膚科/歯科の両面からアプローチするクリニック

 ▶︎日本語 ▶︎English ▶︎中文

口臭にお悩みの方へ

当医院、陰山康成が出演しました!

なぜ臭うのか

  • ロからの臭いは、アンモニア、アミン類、揮発性硫化物、脂肪酸などがあげられ、たんぱく質の分解によっておきる。口腔(歯周病)、鼻腔、咽喉の病気から、臭いが始まります。
  • 全身の病気から起きる臭気は、アミン臭(肝疾患)、アンモニア臭(尿毒症)、アセトン臭(糖尿病)などが代表的です。
  • 人の臭覚に訴える濃度(それぞれ違う)が問題となります。

お口の臭いにの正体

  • 揮発性硫化化合物(Volatile Sulpher Compounds) VSC
  • VSC が(代表的な物としてメチルメルカプタン)が、口臭とその濃度に相関関係が認められています。
  • 最低闘値濃度(最低知覚濃度)人が臭いを感じる、最少の臭いの濃さは、
    VSC…0.003ppb(実際の自然空間では50~60ppb 位で口臭と感じる)エタノール
    VSC…1,900ppb アンモニア…53,000ppb (VSC の 1 千万倍の濃度)

30代以上の3人に2人は腐った玉ねぎの臭いがする!

ストレスを感じている人や、早食いの人は、唾液の分泌が少なくなっているので、口臭がでやすくなります。

口が臭いと命をおとす!

歯周病は将来、心筋梗塞や骨粗しょう症、糖尿病を引き起こす可能性があります。

これは舌答という、舌の付け根の汚れ。その臭いをもつ人が700人集まれば、その悪臭で人が死んでしまうほどの威力です。

口臭を治すには口内フローラの改善!

口内フローラとは、口の中に1兆個あると言われている菌のことです。

そのバランスが崩れ、虫歯菌や歯周病菌が優位だと口臭がしやすいです。

その口内フローラのバランスを良くするのには、普段からの正しい歯磨きが大切です。

TV出演情報

8月30日東京MXテレビ『小山慶一郎の賢者のBORDER30 専門医が導く健康への分かれ道』19時~に当医院、陰山康成が出演しました。

TOP